未成年者ドーピング検査同意書について

薬物調査に引き続き、未成年者ドーピング検査同意書についてご案内します。

全国規模の大会に出場予定の未成年者ならびにその保護者でまだ、提出されていない方はお手続きください。締め切りは5月15日です。

連盟からの案内 HP用 2017

_未成年者合意書_JPSA JPSF

カテゴリー: news

アンチ・ドーピング活動 薬物調査について

アンチ・ドーピング活動として薬物調査を行います。以下をよく読み、該当者は調査に参加してください。尚、締め切りは5月7日です。

29年選手団体薬物調査周知文

うっかり、使うと、ドーピング違反に Ver4

選手連絡票 JPSF

_薬物調査書

使用する可能性のある薬物調査書

 

 

 

カテゴリー: news

アンチ・ドーピング活動 アウトリーチプログラム開催について

第33回日本身体障がい者水泳選手権大会第1日目(11月12日)会場において、日本アンチ・ドーピング機構による、アウトリーチプログラム(アウトリーチプログラム)を開催します。簡単なクイズを答えながら、アンチ・ドーピングの知識を得ることができます。誰でも参加できますので、奮ってご参加ください。

 

カテゴリー: news

アンチ・ドーピング 未成年者検査同意書についての講習会について

ジャパンパラのご案内のところに記載しておりました通り、JP大会において標記の講習会を開催します。対象はJp大会に出場される未成年の選手ならびに保護者、指導者です。ふるってご参加ください。詳しくは下記をご参照のうえ、お申し込みください。

アンチ・ドーピング講習会 未成年競技者と保護者対象

 

カテゴリー: news

アンチ・ドーピングニュース 自己導尿を行っている選手の方へ

アンチ・ドーピング部会より、自己導尿を行っている方でグリセリン消毒液を使用されている場合の対応について変更があったと連絡がありました。以下をご参照ください。該当される方は、対応をお願いします。

H28年6月(グリセリン含有の消毒液使用の自己導尿競技者に関する通知文書)

不明な点がありましたら、当連盟のお問合せページよりお問い合わせください。

カテゴリー: news